2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 今の局面で思うこと | トップページ | 本日(7/27)、動きがあれば情報をお寄せください »

2005年7月26日 (火)

「日本精神神経学会」の緊急見解から

当「緊ブロ」の「今の局面で思うこと」のコメント欄で、精神科町医者さんから情報をいただきました。日本精神神経学会の法案に対する緊急見解です。この見解については、続くコメント欄で、精神科心理さん、平陽一さんからの意見があり興味深いので、どうぞご覧ください。

日本精神神経学会の見解の中で、「医行為に含めるべき」「対象範囲が広すぎる」については、日精診や日医の見解に近いものがあり、すでに「緊ブロ」のコメント欄で議論が活発に行われています。

今回の日本精神神経学会の見解で注目すべき点としては、「臨床心理士と医療心理師」の両資格が並立であることの弊害やあいまいさに言及している点です。たとえば、

両資格の対象について、①「これを法の文言として分けることは、「心理的な問題を有する者」の中の重要な精神疾患を見落とす可能性が高いので看過出来ないばかりか、「精神疾患」と「心理的な問題」とを切り離したり、「傷病者」の「精神状態」を特別視することは、精神医学・医療を曲げ、かつ精神疾患や身体疾患を有する方々への差別と偏見を助長しかねない。」

とか、

両資格の役割について、②「両者の役割はあたかも別の領域であるかのように表現されているが、すでに述べたようにそれぞれの活動内容と対象者には本質的な差はない。したがって、2つの資格を設け、両者の権限・資格に格差をつけることは、合理的な理由がない。」

と述べています。

その上で、③「臨床心理士と医療心理師という2つの資格が同一の職場で同一の業務に携わることは、医療現場におけるチーム医療においても、あるいはまた心理職が活動するさまざまの現場においても混乱を生じ、当事者に不利益をもたらすことが危惧される。」

と指摘しています。

私は、この①②③の指摘に基本的には共感します(①②については一部異なる意見も持っていますが)。2資格が並立することの問題点は、「緊ブロ」でも取り上げています。右のカテゴリーの「2つの国家資格並立は問題」をクリックすると、内容をみることができます。特に、7/5のエントリー(法案に対する個人的評価です)をご覧ください。ここでは2資格の連続性への言及がないことに●(ちょっとまずいのでは)をつけています。 (繰り返しますがあくまで私見です)

ただし、私の今の立場は、「法案には問題もあるけれど、もし国会で成立するのなら、どのように両資格の連続性を持たせ、カリキュラムを充実させ、将来の信頼される臨床心理士資格にしていけるかを現実的に考えたい」ということです。

その前提としては、「国会で成立=医師会や日精診、日精協、精神神経学会など医療関係者も基本的には同意している」ということがありました。しかし、「全く知らされていなかった」という医師関係団体からの意見に、非常に驚き、内容に対して直感的にひどい、という思いを強く持ちました。しかしどうやら、医療関係団体に本当に説明がなかったようですね。

もちろん、事実の正確な確認にはもう一方の当事者(全心協)からのご意見がほしいところです。日精診の医療心理師推進協議会への「公開質問状」に対する回答を待ちたいと思います。ぜひ教えてください。

なお、2資格を統一するという考えに関して、「臨床心理士」の方向なのか、「医療心理師」の方向なのか、という点は、大きな論点です。私はもちろん「臨床心理士」側の立場です。それが国民のためになると思っておりますが、自分の意見に固執しようとは考えておりません。改善しなければならない点や努力不足の部分、乗り越えていかなければならない課題など多々あるでしょう。それらについて引き続き謙虚に考えていければと思っております。

« 今の局面で思うこと | トップページ | 本日(7/27)、動きがあれば情報をお寄せください »

あるべき心理職国家資格の姿」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113171/5161306

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本精神神経学会」の緊急見解から:

» 医療心理師・臨床心理士法案今国会提出見送りについて思うこと [灰色のたぬきの戯言]
さて、久しぶりの資格問題記事ですが、 残念なことに今国会提出見送りです。 詳しくは [http://kamoshita.weblogs.jp/ichiro/ 衆議院議員 鴨下一郎氏] [http://blog4.fc2.com/nobucp/ 臨床心理士デスマのつぶやきBlog] [http://blog.livedoor.jp/rotemeister/ ロテ職人の臨床心理学的Blog] [http://kokoroshikaku.cocolog-nifty.com/kinkyu..... [続きを読む]

« 今の局面で思うこと | トップページ | 本日(7/27)、動きがあれば情報をお寄せください »